2/10 護衛艦「ひゅうが」、横須賀に寄港  2/10(日)、護衛艦「ひゅうが」と「すずなみ」が横須賀に寄港しました。「ひゅうが」は逸見岸壁に着岸です。ヴェルニー公園にいたギャラリーからは「いずも」と番号が違うぁ~、との声が・・・。皆さん、よく観察されていますね。「ひゅうが」は2009年竣工なので早いもので今年で竣工から10年となります。以前は横須賀を母港としていましたが「いずも」竣工で舞鶴に転属となりました。今となっては関東圏ではあまり見る機会がなくなってしまいました。ところで新防衛計画の大綱では「いずも」型の事実上の空母化が決定しましたが「ひゅうが」型ではその計画はありません。全長197mと「いずも」より50m短いのでF-35Bの運用には不適と判断されたのだと思います。しかしながらV-22「オスプレイ」の運用には支障ないのでヘリコプターを合わせて揚陸部隊を支援するかつてのイギリス海軍のコマンドー空母のような運用は十分に可能でしょう。にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へhttps://politics.blogmura.com/defense/

逆アクセスランキング

powered by antennach.com