只今産休中、予定日まで1か月を切った初出産を迎える妊婦です。何もかもが初めて尽くしの私が体験した「つわり」。私の母や妹も出産経験者ではありますが、この「つわり」についてはあまり聞いた事が無くて、私はどんな症状になるのかなぁ…と不安でいっぱいでした。 「胎嚢が見えますね。心音はまだまだ先ですが、これからは体に気を付けて日々を過ごしてください」と言われたのは、検査薬で【陽性反応】を確認した日の夕方。妊娠が発覚する数か月前までメニエール病の為の投薬治療をしていた為、一番に産婦人科へ行ったのでした。 この時点で妊娠超初期。実は、この胎嚢を確認してもらう前から【吐き気】と【眩暈】の症状があり、メニエールの影響かな?とも思っていましたが、ここでこれが「妊娠症状によるもの」と確信、いつまで続くのかと常にエチケット袋を片手に日々を過ごしており、仕事は早退や休みを繰り返し、家でもグッタリと家事も出来ない状態に。この「吐きづわり」のピークは妊娠約3ヶ月頃まで続きました。(職場には、つわりが酷かった為、前置きをしつつ早いこの段階で妊娠を伝えてます。)関連記事:これいつ終わるの?念願の帰国を果たしても続く、エンドレスなつわり地獄 by さやえんどう「吐きづわり」が無くなったかな?と思った妊娠3ヶ月中盤頃に、また別のつわりがやって来ました。そうです。避ける事なら避けたかった「食べづわり」です。職場でも家でもモグモグモグ・・・・、元々食べるのが好きなのですが、旦那さんにもビックリされる位常に口に食べ物が入っていました。途中、先生に体重増加について注意されたのでクラブソーダ等、甘くない炭酸水で空腹を満す日々。(空腹になると吐いちゃうので)これは、妊娠5ヶ月頃まで続きました。体重のコントロールをするのが難しかったです。 安定期と呼ばれる期間もあり、その時ばかりは吐き気も立ち眩みも無く普通の日々。ここぞとばかり、旅行に行ったりもしておりましたが、嬉しい日々もあっけなく終了。 妊娠6ヶ月頃にぶり返した「吐きづわり」。最初の頃に感じたモノよりも症状が軽度だったのが幸いしましたが、これが私が体感した「つわり」で妊娠8か月頃まで続きました。その他にも、最初の「吐きづわり」時期と同時にやって来たのは、今も苦しんでいます「ニオイづわり」。これは、どこへ行くのも公共交通機関を使う私にとっては地獄です。寒くても誰かに文句を言われながらでも、窓を開けて空気の入れ替えをしていました(笑)。 最後に。つわりは、全く無い人も居れば私みたいに軽度だけど何種類も経験する人、中には酷くて入院を余儀なくされる方もいらっしゃいます。見た目は普通の人でも、妊婦さんのマークを付けている人を見かけたら声を掛けてあげて席を譲ったり一言声を掛けてもらえると本当にありがたいです。 関連記事:10週ではじまった食べ悪阻…食べられるものはALL粉物!! by ユキミ 著者:ちあき2017年8月上旬が予定日。初めての妊娠出産を経験します。※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

最新情報

フルコースディナーの出る豪華な産院で出産するはずが…まさかの事実判明で転院することに!(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
妊娠38週で妊娠高血圧症候群に。即入院で予定外の帝王切開(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
夜中2〜3時間おきの授乳はいつまで続く? 我が家の下の子の場合(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
缶のドロップスが食べたい!!妊娠中、無性に食べたくなった一癖あるもの by マメ美(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
進級から1ヶ月経っても登園時に泣いていた娘。“小さな楽しみ”で泣かずに登園に成功! by ヤマモト(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
飴ひとつで三兄弟が楽しく過ごせるならまぁいいか。ノンストレスな兄弟喧嘩の収め方 by マルサイ(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
ママの笑顔が一番!母乳でもミルクでも子どもは育つ(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
2歳からはじめた幼児スイミング教室。プールに入る前からひと騒動! by shin(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
産後に芽生えたもったいない精神!娘の食べ残しをやたら食べてしまう by トキヒロ(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)
寝返り移動をマスター!やっと動ける赤ちゃんはコロコロコロ。 by ぽんぽん(赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記)

逆アクセスランキング

powered by antennach.com