「果物の王様」ドリアン、匂いの正体は揮発性硫黄化合物=研究  [ワシントン 9日 ロイター] - 東南アジアで「果物の王様」として知られるドリアンのゲノム地図をシンガポールの科学者チームが作成し、強烈な匂いの正体は揮発性硫黄化合物(VSC)であることを突き止めたと発表した。結果は科学誌ネイチャー・ジェネティクスに掲載された。同チームは、VSCから一定の遺伝子グループを特定。この遺伝子グループが成熟

検索

サイト情報

貴方が気になる話題のニュース、スポーツ、芸能など、いろんなサイトをまとめて紹介しています!

まとめ

スポンサー

無料レンタルアンテナ|antennach.com
powered by antennach.com