ビジネス書は、なぜ売れなくなったのか?「さおだけ屋」著者と振り返る平成30年史 売り上げ減の犯人は?   <ヘイセイデータ>数字で振り返る平成経済本離れが進む中、ビジネス書は、ベストセラーの常連になっています。書店の売り場にはサラリーマンの姿が少なくありませんが、実は、ピークは2000年代。その後は減少傾向が続いています。160万部超のヒットとなった「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」の著者で、昨夏に「平成のビジネス書」を出版した公認会計士の山田真哉さんと、..

検索

サイト情報

貴方が気になる話題のニュース、スポーツ、芸能など、いろんなサイトをまとめて紹介しています!

まとめ

スポンサー

無料レンタルアンテナ|antennach.com
powered by antennach.com